公認会計士に関するブログの更新情報

講師のブログ


働きながら受験


会計大学院に通いながら受験


受験に専念


2005年度合格者の記録


公認会計士の実務


株式投資関係


管理人の勉強記録

2005年12月26日

簿記計算答練第2回

第一問は、本支店会計、それも複数支店の問題でした。
自分としては、支店分散計算制度と、本店集中計算制度の、区別をもう少ししっかりと把握しようと思いました。
あと、支店分散計算制度から本店集中計算制度への組替えも、完全には把握できていないように思いました。これも要復習です。
「減価償却費及び固定資産除却損を支店に負担させる分だけ、本支店勘定が変動すること」もしっかりと心に留めておきたいです。
全体的な失点は少なかったですが、問3は最後の0以外はできませんでした。

第二問は、特殊商品売買の問題でした。
未着品の売上原価部分を、前T/Bの仕入勘定に振り替えているのに、それを考慮しないで、結局原価率が出ませんでした。ケアレスミスレベルなのですが、最後まで、自分のミスに気が付かなかったので、良くないなと。ちょっと鈍っているように思いました。すると、原価率関連が外れてしまうのですが、講師の方がおっしゃっていたように、それでも取れるところは多いので、もし仮に本試験だったとしても焦らずにいきたいです。
他は特に間違えたところはありませんでした。全体的に40分くらいで出来て、量の少ない問題だと思いました。

CASIOの電卓
1.0404÷÷22060====GT→80000

という、定数計算機能とGT機能を用いるリース料総額の割引現在価値の算定方法は便利だと思いました。
posted by リアル at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2時間答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

簿記計算答練第1回

第一問は、商品売買の問題でした。
・売価還元平均原価法は、未処理の返品分を考慮せず3300円計算時点でズレてしまって、間違えてしまいました。
しかし、この方法は期末評価の方法なので、繰越商品などは合わせられるので、減点は最小限に抑えられたように思います。
・個人的に、日割り計算がちょっと手間が掛かってしまっているので、計算手順を考えたいと思いました。

第二問は、帳簿組織の問題でした。
・特殊仕訳帳の相手勘定の諸口欄は、特殊仕訳帳からの「個別」転記であるということを、しっかりと記憶しておかなければならないように思いました。
・特殊仕訳帳、補助元帳から読み取る、普通仕訳帳に記入される取引も、定型化できるようで、講師のレジュメでチェックしておきたいです。
・割引・裏書関係で、貸倒引当金が動く処理は、間違っていたので、復習したいです。
・相変わらず、合計転記項目で、一部当座取引と絡んでいるものは、転記されない項目なので、チェックマークを付す必要があるのに(今回の問題だと、当座預金出納帳の売掛金と受取手形の一部)、できていないので、ココは特に気を付けたいです。
・問2、問3の「0」という金額は、いまいち、まだ把握できていないので、これから整理したいと思います。
posted by リアル at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記2時間答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

管理会計論計算答練第1回

管理会計論の2時間答練を解きました。

計算答練の第1回目にしては、第一問目の方は比較的難しかったような・・・。他の受験生の出来が気になるところです。成績分布図は、答案返却時なので、数週間後になってしまうのですが、今の印象を忘れないためにも、ブログを書いています。

恥ずかしながら、第一問目の計算部分は、ほとんど合っていませんでした。
賃率が総平均賃率だったのですが、一般的な見慣れた問題はほとんど職能別平均賃率なので、思わずそれで計算してしまいました。すると、完成品も賃率差異も吹っ飛ぶという感じです。

単位指定、四捨五入指定、そして、こういった解き方指定、そういったものを特に気を付けなければならない科目かもしれません。注意しないと。

あと、第一問の問題1は、材料副費の処理(出庫されたものと、されていないもので掛け率が違う問題)が、まだしっかり定着していなかったので、注意したいです。

あと、問題2も、その区別がしっかりつけられていない状態です。
後で特に復習するところでしょう。
(←自分用メモで赤字)

一方で、第二問目の方は、比較的簡単でした。

ただ、製造間接費の棚卸減耗費部分が、実際原価@158.5×20kgで計算するところ、予定消費価格@150で計算してしまって、第一工程予算差異を間違えてしまいました。
普通に考えれば、実際に掛かった製造間接費を集計しているのだから、当たり前なのですが、つい仕掛品に配賦する感覚になってしまいました。気を付けたいです。
あとの部分は合っていました。

全体的に理論が増えましたね。今年はカードを作って、覚えることにしているのですが、この答練の理論だけでもカードが随分できてしまいました。

管理会計論は計算科目とは言え、理論も重視するというスタンスを忘れないで日々を過ごしていこうと思います。
posted by リアル at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理会計論2時間答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

簿記ステップ答練基礎第6回

簿記ステップ答練基礎第6回は、製造業会計の問題でした。

解説でも講師の方が話されていましたが、簡単な問題でした。
時間も60分掛かりませんでした。

しかし、貸倒引当金繰入額が差額補充法なのに、洗替法として処理してしまい、数字を間違えてしまいました。問題文の指示を見ても、解答欄の特別利益に記載する場所がないことからも分からなければならなかったのですが。
間違えた場所は、その1点だけだったのですが、本試験だったら痛いミスなので、気を付けていきたいと思います。
posted by リアル at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

簿記ステップ答練基礎第5回

いろいろと思うところがあり、これからは主に、答練の記録を書くことにしました。
実は、私は文章を一度書き始めてしまうと、とても長くなってしまう傾向にあるようで、なかなか普段の自習状況を書き始めてしまうと、取り留めがなくなってしまいそうなので(笑)。

簿記ステップ答練基礎第5回を解きました。
帳簿組織の問題でした。
帳簿組織は論文式試験では出題が少なそうですが、短答を考えると学習する必要があるそうです。

(1)開始仕訳の金額(為替手形を入れ忘れ)と、
(2)当座預金出納帳の(受取手形)部分(一部当座取引があるので、その部分は転記しないので、2つに分けなければならないということです)と、
(3)英米式簿記法は合計仕訳&二重仕訳削除金額は無いでしょ!という、3点を間違えてしまいました。

特に、(3)は根本的な部分なので、気を付けていきたいと思います。
posted by リアル at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

企業法上級答練第2回

自己株式の問題と、資本多数決の問題だったのですが、得ることが多かったように思います。
特に、自己株式の部分は、改正により、ちょっと変わったということで、取得方法3つの場合など、体系立って記憶していきたいと思います。

今日の勉強内容
企業法上級答練2回
posted by リアル at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業法2時間答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

企業法上級答練第1回

会社法の論文式の答練を解きました。
条文の場所がいまいちまだ把握しきれていません。
早いうちから条文の素読もしておこうかな。短答だけでなく、今年の場合は改正後ということで論文のための勉強にも必要な印象があります。

今日の勉強内容
企業法上級答練1回
posted by リアル at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業法2時間答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

12月12日(月)

正直に申しますと、論文式試験の合格発表後、気持ちが折れたのですが、ようやくやる気が戻ってきました。また以前のように気合いを入れて頑張りたいと思います。租税法が他の受験生より遅れていることはかなり認識しています。現実を見つめ、ここから頑張るということです。
問題集も解いていかないと。

今日の勉強内容
租税法講義2回・3回
posted by リアル at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

12月11日(日)

新会社法は、機関などは大きく変わったそうですが、今のところ、特に影響を感じませんでした。それよりも、短答などを考えると、証券取引法などを勉強しないといけないのかもしれません。恥ずかしながら、まだ勉強していません。年明けになってしまうかも・・・。それよりも租税法を本当にどうにかしないとと考えています。
いろいろと思うところがありまして、危機感を持ちました。頑張っていきたいと思います。

今日の勉強内容
会社法圧縮講義2回
posted by リアル at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

簿記ステップ答練第4回

簿記のステップ答練の第4回を解きました。
ほとんど全問正解だったのですが、積送品の積送諸掛費の処理を間違えてしまいました。

具体的には、販売費及び一般管理費で処理しているにも関わらず、期首商品・当期仕入・期末商品に、その金額を含めてしまいました。
ケアレスミスなのですが、それで12点分を落としてしまったので、ケアレスでは済まされませんね。気を付けていきたいと思います。

今日は、夜は友人の結婚式でした。
今は勉強中なので、あまり集まりには参加しないようにしているのですが、その友人は高校時代からの親友なので、参加しました。古くからの友人も多く集まってとても刺激を受けました。私も頑張らないと。

今日の勉強内容
簿記ステップ答練第4回
posted by リアル at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

管理会計論ステップ答練基礎第2回

総合原価計算が久しぶりだったからか、ちょっと感覚が鈍っていたような・・・。気を付けないと。

保守的な会計処理とあったら、それは進捗度を加味しないで、仕損はすべて完成品に負担される。思わず按分してしまった。気を付けよう。

あとは、非累加法の第一工程(費)月末仕掛品原価と言ったら、第二工程費の月末分のうちの第一工程の月末分も含めるんでしたね。思わず間違えてしまいました。

理論ももう少し精密度を高めていきたいと思います。

あとは、会社法の講義を聴いて、他にも理論をやりました。
個人的には、今年は理論の精密度を高めていきたいと考えています。

今日の勉強内容
管理会計論ステップ答練基礎第2回
会社法圧縮講義1回
posted by リアル at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理会計論ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

管理会計論について

管理会計論について、直前期に何度も見直す計算問題は、基礎期の問題が良いようだ。
posted by リアル at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強方法メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

簿記ステップ答練第3回

簿記のステップ答練の3回目を解きました。
内容としては、基本的な特殊商品売買の問題でした。
しかし、有価証券の約定日基準の「未払金」部分、そして、試用品販売の追加売上の売掛金計上を、ミスしてしまいました。ケアレスミスだけに、謙虚にそのようなミスはなくしていきたいです。
試用品販売の追加売上の方は、売上は適切に計上しているのに、売掛金の方を忘れるとは、もう少し仕訳に立ち返って問題を考える癖を付けた方が良いように思いました。

それにしても、通信は、まだ問題が着ませんね。他の通信生もこのペースで答練を解いているのでしょうか?それだけ租税法を頑張れということなのかもしれません。

今日の勉強内容
簿記ステップ答練第3回
posted by リアル at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

管理会計論ステップ答練基礎第1回

管理会計論、すなわち、去年までで言う原価計算ですが、ステップ答練1回において、費目別計算の賃金勘定の部分を間違ってしまいました。ここはもう少し精密度を高めたいです。

あと、噂通り、理論の比率が高まりましたね。こちらは、その都度、単語カードにまとめて、繰り返し見るという作戦を今年は取る予定です。

さっそく、答練を中心にまとめてみました。
基本的な部分でも、意外に書けない場合もあるので、そういうのは致命的になりかねませんから、気を付けていきたいと思います。
今回の問題でも、「製品との関連における分類」が書けなくて、また、「部門別計算の3段階の計算」も一つ間違えてしまいました。

今日の勉強内容
管理会計論ステップ答練基礎第1回
posted by リアル at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理会計論ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

12月6日(火)

今日は、監査論や会社法を中心に。
講義などは聴いていません。
いろいろと思うところがあり、今年は意義や趣旨などを、ポケットに入るサイズの単語カード(?)のようなものにまとめて、毎日少しの時間でも見直そうかと思っています。
自分を分析してみると、計算科目よりも理論科目の方が弱いので、そちらを重視しようかと思います。周りの受験仲間を見ていると、基本的なことを確実に書いてくる人は、やはり短期で合格しているので、それを見習いたいと思います。

ブログへ書く勉強記録はどうしたら良いのでしょうか?
今日の勉強内容は、その日受けた講義や答練を書くようにしているのですが、自習内容についても書いた方が自分の指針になるのかな?
個人的には、勉強時間はあまり書く意味がないと思っているのですが、時間をある程度計って、書き続けると、そこから新たな発見があるのかもしれませんね。

まだブログの方針が完全には固まっていないのですが、私の勉強記録をブログ形式で書いていくことによって、自分の進捗度合いを把握するとともに、多くの方々とのコミュニケーションの場となれば嬉しいと考えています。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
posted by リアル at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

12月5日(月)

・・・言い訳になりませんが、ちょっとどうしても至急に仕上げなければならない仕事があって、今日は受験勉強はしていません。
そういう日は作ってはならないと決めていたのですが。
分析してみると、勉強する時間が確保できなかったわけではなく、ちょっと気持ちの面も強かったのかと思います。
ブログを書いていると、勉強しないと、書くネタがなくなってしまうので、その点では良い動機付けになりますね(笑)。
徐々に、かつてのように、エンジンを高めていかなくてはならないと思います。
posted by リアル at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

12月4日(日)

会社法の講義を聴いて、会社法の基礎テキストを読んで、という作業が主な中心でした。
改正の戸惑いはありませんが、実際に短答式の問題を解くとなると、苦労することもあるかもしれません。条文の素読も早いうちにやっておこうと思います。
あとは、計算科目も勘を忘れないようにして、租税法を特に頑張ると言ったところでしょうか。

今日の勉強内容
会社法条文講義の補講2回
posted by リアル at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

12月3日(土)

いろいろなことがようやく片付き、本格的な勉強再開は、実は今日からということになるのでしょう。リスタートとしては遅い方かもしれませんが、2005年度の論文式試験後、いろいろとやれたり、見れたり、考えたり、いろいろな人と出会ったりできたので、良い時間でした。2006年度に向けて、頑張っていこうと思います。

今日は一日勉強していたはずなのですが、思ったより捗っていません(泣)。一気に集中力を高められる人もいるようですが、私は徐々にギアを上げていくタイプなのでしょうか?それともただの言い訳なのかな?とにかくも徐々にリズムを上げていきたいと思います。

会社法の改正がらみで、試験制度に対して、指針がよく分からなかったので、講義を聴いた上で、成績優秀者の友人に電話して聞いてみました。証券取引法は短答がらみの要素が強いらしいですね。確かに、論文の答練の範囲指定は会社法オンリーのような気がします。その点は、旧制度と同じ印象ということなのでしょうか?
あと、大原簿記学校の論文のテキストを見たら、会社法の論点が減っていました。論文を考えた場合、嬉しいことですね!条文も整理されてて、思ったよりやりやすい感じでした。特に改正による違和感は今のところはありません。

結局、租税法が一番のネックになることには変わりはないのでしょう。年内に一通り見ておかないといけないなと決意を新たにしました。

今日の勉強内容
監査論圧縮講義3回
新会社法セミナー
会社法条文講義の補講1回
posted by リアル at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

12月2日(金)

実は、ここのところ慌しかったのですが、とりあえず今日で一段落着けることができました。

勉強の方も頑張っていきたいと思います。

友人に聞いたら、このブログのタイトル部分の文字の表示が、ブラウザなどの環境によって上手く見ることができないということでした。どうしてなんだろう?文字見えにくいですか?

ブログにいろいろと手を加えられる時間があるかは分かりませんが、もし簡単に直せていけるのなら、徐々に改善していきたいと思います。

今日も監査論の講義を聴きました。
個人的には、監査論の定義など、憶えるところを早め早めに憶えていきたいと考えています。

今日の勉強内容
監査論圧縮講義2回
posted by リアル at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

12月1日(木)

今日は監査論の上級圧縮講義を聴きました。
新しい報告書などがでていて、さっそくテキストの差し替えなどがありました。
今後の方針について、成績優秀者の友人に電話でいろいろと聞きました。租税法や企業法など新しいことも多い中で、とりあえず細かいことは無視して大枠はしっかりするのが良いみたいです。細かいところは出題される可能性も少ないし、出ても皆できないというスタンスが良いみたいです。論文対策としては、やはりテキストを繰り返す作戦みたいです。
監査基準も変わるみたいですが、どうなるのでしょうか?意義なども所々変わっているようです。苦手意識を持たずに、しっかりと暗記も行っていきたいです!
そして、徐々に再びかつてのような勉強リズムを掴んでいきたいです。

今日の勉強内容
監査論圧縮講義1回
posted by リアル at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。