公認会計士に関するブログの更新情報

講師のブログ


働きながら受験


会計大学院に通いながら受験


受験に専念


2005年度合格者の記録


公認会計士の実務


株式投資関係


管理人の勉強記録

2005年12月17日

簿記ステップ答練基礎第6回

簿記ステップ答練基礎第6回は、製造業会計の問題でした。

解説でも講師の方が話されていましたが、簡単な問題でした。
時間も60分掛かりませんでした。

しかし、貸倒引当金繰入額が差額補充法なのに、洗替法として処理してしまい、数字を間違えてしまいました。問題文の指示を見ても、解答欄の特別利益に記載する場所がないことからも分からなければならなかったのですが。
間違えた場所は、その1点だけだったのですが、本試験だったら痛いミスなので、気を付けていきたいと思います。
posted by リアル at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

簿記ステップ答練基礎第5回

いろいろと思うところがあり、これからは主に、答練の記録を書くことにしました。
実は、私は文章を一度書き始めてしまうと、とても長くなってしまう傾向にあるようで、なかなか普段の自習状況を書き始めてしまうと、取り留めがなくなってしまいそうなので(笑)。

簿記ステップ答練基礎第5回を解きました。
帳簿組織の問題でした。
帳簿組織は論文式試験では出題が少なそうですが、短答を考えると学習する必要があるそうです。

(1)開始仕訳の金額(為替手形を入れ忘れ)と、
(2)当座預金出納帳の(受取手形)部分(一部当座取引があるので、その部分は転記しないので、2つに分けなければならないということです)と、
(3)英米式簿記法は合計仕訳&二重仕訳削除金額は無いでしょ!という、3点を間違えてしまいました。

特に、(3)は根本的な部分なので、気を付けていきたいと思います。
posted by リアル at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

企業法上級答練第2回

自己株式の問題と、資本多数決の問題だったのですが、得ることが多かったように思います。
特に、自己株式の部分は、改正により、ちょっと変わったということで、取得方法3つの場合など、体系立って記憶していきたいと思います。

今日の勉強内容
企業法上級答練2回
posted by リアル at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業法2時間答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

企業法上級答練第1回

会社法の論文式の答練を解きました。
条文の場所がいまいちまだ把握しきれていません。
早いうちから条文の素読もしておこうかな。短答だけでなく、今年の場合は改正後ということで論文のための勉強にも必要な印象があります。

今日の勉強内容
企業法上級答練1回
posted by リアル at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 企業法2時間答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

12月12日(月)

正直に申しますと、論文式試験の合格発表後、気持ちが折れたのですが、ようやくやる気が戻ってきました。また以前のように気合いを入れて頑張りたいと思います。租税法が他の受験生より遅れていることはかなり認識しています。現実を見つめ、ここから頑張るということです。
問題集も解いていかないと。

今日の勉強内容
租税法講義2回・3回
posted by リアル at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

12月11日(日)

新会社法は、機関などは大きく変わったそうですが、今のところ、特に影響を感じませんでした。それよりも、短答などを考えると、証券取引法などを勉強しないといけないのかもしれません。恥ずかしながら、まだ勉強していません。年明けになってしまうかも・・・。それよりも租税法を本当にどうにかしないとと考えています。
いろいろと思うところがありまして、危機感を持ちました。頑張っていきたいと思います。

今日の勉強内容
会社法圧縮講義2回
posted by リアル at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 講義 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

簿記ステップ答練第4回

簿記のステップ答練の第4回を解きました。
ほとんど全問正解だったのですが、積送品の積送諸掛費の処理を間違えてしまいました。

具体的には、販売費及び一般管理費で処理しているにも関わらず、期首商品・当期仕入・期末商品に、その金額を含めてしまいました。
ケアレスミスなのですが、それで12点分を落としてしまったので、ケアレスでは済まされませんね。気を付けていきたいと思います。

今日は、夜は友人の結婚式でした。
今は勉強中なので、あまり集まりには参加しないようにしているのですが、その友人は高校時代からの親友なので、参加しました。古くからの友人も多く集まってとても刺激を受けました。私も頑張らないと。

今日の勉強内容
簿記ステップ答練第4回
posted by リアル at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

管理会計論ステップ答練基礎第2回

総合原価計算が久しぶりだったからか、ちょっと感覚が鈍っていたような・・・。気を付けないと。

保守的な会計処理とあったら、それは進捗度を加味しないで、仕損はすべて完成品に負担される。思わず按分してしまった。気を付けよう。

あとは、非累加法の第一工程(費)月末仕掛品原価と言ったら、第二工程費の月末分のうちの第一工程の月末分も含めるんでしたね。思わず間違えてしまいました。

理論ももう少し精密度を高めていきたいと思います。

あとは、会社法の講義を聴いて、他にも理論をやりました。
個人的には、今年は理論の精密度を高めていきたいと考えています。

今日の勉強内容
管理会計論ステップ答練基礎第2回
会社法圧縮講義1回
posted by リアル at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 管理会計論ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

管理会計論について

管理会計論について、直前期に何度も見直す計算問題は、基礎期の問題が良いようだ。
posted by リアル at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強方法メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

簿記ステップ答練第3回

簿記のステップ答練の3回目を解きました。
内容としては、基本的な特殊商品売買の問題でした。
しかし、有価証券の約定日基準の「未払金」部分、そして、試用品販売の追加売上の売掛金計上を、ミスしてしまいました。ケアレスミスだけに、謙虚にそのようなミスはなくしていきたいです。
試用品販売の追加売上の方は、売上は適切に計上しているのに、売掛金の方を忘れるとは、もう少し仕訳に立ち返って問題を考える癖を付けた方が良いように思いました。

それにしても、通信は、まだ問題が着ませんね。他の通信生もこのペースで答練を解いているのでしょうか?それだけ租税法を頑張れということなのかもしれません。

今日の勉強内容
簿記ステップ答練第3回
posted by リアル at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 簿記ステップ答練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。